2008年3月宿泊
ツイン1部屋19940円(2名利用シニア料金)×2部屋。
前日楽天で3000円のクーポン付のプランが3月中旬まで延長になっていたのを発見して、慌てて変更を試みるがすでにキャンセル料かかるとのことで却下。ちょっとした敗北感。
やはり3日前の料金底値チェックはさぼっちゃダメねぇ。


湯本からのタクシーは快適。運転手さんが15組/dayくらい運びますよっと。
お部屋は普通のツイン。大の字が見える部屋。両親のお部屋もダイヤ会員と同等の待遇(3部屋までは可能とのこと。)。フルビュッフェの朝食券とウエルカムいちご(写真)をいただく。
16時からのリビングルームの無料提供のシャンパンと注文したハンバーガーでお腹いっぱい。私は夕食パス。
両親はおすし屋さんへ「おいしかったけどお値段がねー・・・」最近コストパフォーマンスの良さにこだわる母。
温泉へ、貸切だ♪ハイアット調の内装♪高級なジムの浴室みたい♪お風呂につかり、のーんびり・・・なんか落ち着かない。
広い湯船で体育座りの自分に動揺・・・。満喫しないでどーする?泳いじゃう?(爆)
お風呂あがりにリビングルームの横をトコトコ。暖炉眺めながらしっぽりお酒飲む2人がみんな不倫旅行にみえてくる。
平日だから?箱根でハイアットだから?暗い暖色系の照明は女性を美しくみせるなぁ。うんうん。お部屋のバスルームの照明もしかり。


翌日朝ごはんはフルビュッフェ。ハイレベルだね。都内でいただくのと同じ。10時30分までなので深夜到着の主人も寝坊ができてうれしそう。
また来たいな。

お写真はGPダイヤ特典ウエルカムフルーツ♪

1