山桜のホテル日記

長男中2野球部、部活か旅行で悩む休暇(笑)

2013年7月カオラック(タイ)

ルメリディアン・カオラックビーチ&スパリゾート 2回目

マリオット2泊の次はまた 
メリディアンカオラックに戻ります。 で最後の1泊。 

前回チェックアウトの時、 
私「あさって戻るんだけど、お部屋の予約あるかな?確認してね。」 
スタッフ「あー大丈夫。今回と同じコネクティングルーム確保してあるから」 
私「・・・。」 
私「翌日出発早いし、広いお部屋がいいなぁ。子連れだし(←意味不明)」 

とやりとりした結果、 
戻ってきたメリディアンでは2ベットルームスイートにUPされていました。 
きゃーぱちぱち。 

広いリビングとバルコニーとバスルームが2つトイレ3つ(笑) 

義理ママもはしゃいでました(笑) 

翌日は朝6時30分に朝食、 
7時過ぎにホテルの車で飛行場へ。 
10時くらい発のタイ航空でバンコク。 

ビジネスクラスの2名は座席番号が「3」で 
ファーストクラスのシートに座れてラッキーでした。 

誰がビジネスクラスかは家族で順番。 
帰りのバンコクまでは、 
身長110センチの次男と義理ママでした。 
次男がファーストクラスのシートに埋もれて、 
座席のボタンで遊びまくりではしゃいでました(笑) 

JWマリオット・カオラック・リゾート&スパ(タイ)

1泊5000バーツくらいでした。

事前にSPGプラチナからマリオットのエリートステイタスにマッチしましたが、あっさり断られていました(笑)。
でもシルバーにはなっていたみたいで、ホテル内飲食が2割引やスパの割引などホテル独自のディスカウントがあると説明を受けました。

メリディアンはアジア系4割くらいでしたが、マリオットはアジア系7割かなぁ。韓国から安いパッケージツアーで団体客がいっぱいと聞きました。

とにかくどちらのホテルも夏休み中で親戚やら家族などの団体さんも多く、シェラトン舞浜モードです。

お部屋は予約通りプールアクセスルーム。
ラナイからプールにドボン(笑)です。

雨が降り続いていましたが、お構いなしに泳いでいました。23度前後なのでけっこう寒く、唇が紫になってました(笑)

朝食はだいたいメリディアンと同じ大規模ビュッフェ。
夕食は1400バーツでビュッフェしますよ、なんてビラを頂きましたが、町に出ました。

プールアクセスの部屋は子供達が大喜びなのでまた宿泊したいです。

海に向かって2分歩くとマリオット宿泊客向けにローカルレストランが4件、マッサージも数件ありました。
レストランの店主に「ランドリー?」って頼むと1キロ100バーツで引き受けてくれました。
ローカルな店が近くにありメリディアンより滞在中の食費が少なくて済むかな。

韓国に安売りの影響か、客層はメリディアンが上。

アジア最大級の全長2キロ以上のプールを楽しみました。水質が綺麗に保たれうれしかったです。
d2521b15f7dd82401s
22521b15f7dd82301s

ルメリディアン・カオラックビーチ&スパリゾート

夏休み3世代旅行、今回はカオラック6泊8日です。


7月28日(日)の0時20分頃発の
TG602でバンコク、
TG2?でプーケットに行きました。
到着は朝9時頃。

飛行機はユナイテッドの特典で、
義母ファースト、主人ビジネス
子供と私は有償でエコ。
大人1人8万くらいかな。

ホテルは

ルメリディアン・カオラックビーチ&スパリゾート 3泊

JW マリオット カオ ラック リゾート & スパ 2泊

ルメリディアン・カオラックビーチ&スパリゾート 1泊


家族の中でアッパークラスの人がいるだけで、
全員、羽田のチェックインもスムーズ、

セキュリティもタイ航空のお姉さんの案内で乗務員さんのコーナーにて。
ラウンジは、羽田は3名、バンコクは全員入れました。


プーケットからカオラックまではホテル送迎を予約。2800バーツ。
宿泊パッケージで送迎2割引でこのお値段。
うちは5名+トランクなのでバンが来ました。
車の大きさでお値段が違うのでセダンなら2000バーツくらいかな。 

空港の荷物ゲットするターンテーブル横で「Truemove」がSIMカード販売していて、

購入してセッティングしてもらいました。1週間ネット無制限、通話料金が定額いくらかまでのセットでした。 カオラックの町ではガンガン繋がったのですが、車で町から15分程のメリディアンやマリオットでは不安定。DOCOMOはどの場所も繋がったのでタイの携帯やさんのチョイスを誤ったらしい(笑)

送迎車、50分位でルメリディアン・カオラックビーチ&スパリゾート 到着。


ルメリディアン・カオラックビーチ&スパリゾート


お部屋は普通のツイン部屋

(プラチナの人はスイートにUPの話しか聞いたこと無いのに(笑))。
隣の義母とコネクティング。

宿泊費用は
プリビレッジのサイトからの期間限定(7月まで)プランで
税サ込みで2999バーツ。

プリビレッジ、去年京都で購入して、多分元が取れない予感がしたけど、
今回、普通に予約すると4800バーツくらいだったのでプリビレッジに感謝(笑)
そんなプリビレッジも7月で期限切れ。

さて、
プラチナ特典は朝食か500ポイント。
500ポイントチョイス。

期待していた朝食ですが、ローシーズンのため、プラチナとヴィラ客専用のレストランはCLOSEですと(>_<)。
えー!残念。 朝、確かめたら、本当に閉まっていた(←しつこい)

メリディアンカオラックの朝食
ビュッフェのみオープン
6時30分〜11時まで。

種類は沢山。
麺類、卵、ワッフル、パンケーキ、クレープなどその場で作ってくれます。
朝からお腹いっぱい(笑)

プールは広く、いくつかありました。小学生以下お断りの静かなプールもありました。
タオルを借りに行くと人数分いだけますが、基本的に放置状態です。 チェアにタオルひいてくれたり、冷たいお水がすぐ用意されたり、時々フルーツサービスがあったりは全くありません。ハイ(笑)

ネットで調べると、海に向かって左側に徒歩5分でローカルなレストランがあり美味しい、ランドリーサービスもあるなんて書かれてましたが、オフシーズンで閉店していました。
あわててランドリー探したら、ホテルゲートの正面の民家に看板がありました。1キロ70バーツ、ホテル客相手に良心的な値段です。3回お世話になりました。 子連れ海外、今回は空港で次男がゲロするし、おもらしや鼻血もあり、洗濯物が大変です(>_<)


カオラックの町までは定時送迎で一人100バーツ、 専用車で一台350バーツでした。 ほぼ毎日遊びに行ってました。マッサージ屋さんも数件あります。タイマッサージは250〜300バーツ。

食事は観光客向けのレストランでもホテル価格の半額かなぁ。 ローカルなお店も行きました。バッタイ50バーツなど。

カオラックメリディアン、子供には「キッズパス」があり、1日300バーツで食べ飲み放題。 親が同席のレストランにて。キッズメニューから。 こちらはかなり役に立ちました。

1日1回利用で元が取れますジュース140バーツでうちはおかわりしますから(笑)。

メリディアンに4泊して、車で10分のマリオットに移動です。

途中、
リゾートホテルジャンキーの私憧れのホテル
「サロジン」がありますが、子供宿泊不可なので、スルーです(>_<)


写真は2階のお部屋からの景色、
ホテル内、夕食、 イタリアンレストランのビュッフェの時のお皿の上

初めまして
  管理人「山桜」

 ホテルと温泉が大好き♪
 オタク系主人+男児2名
 加圧トレーニング3年目

お願い
ホテルの状況は常に変化
(up状況・ラウンジ内容など)
ご参考程度に・・・♪

ホテルの本



楽天市場