山桜のホテル日記

長男中2野球部、部活か旅行で悩む休暇(笑)

機内食

サムイ島までの飛行機

2011年7月サムイ島6泊旅行から戻りました。
(ホテル詳細はホテルブランド別の書庫へ)

ホテルはインターコンチネンタルサムイ3泊
メリディアン1泊
W2泊


日記は私の次回の旅行への覚え書きの役目もあるので、余計な事が沢山ダラダラと書いてあります。
すいません。


有償でサムイまでの往復は72490円(税&サーチャージ込み)。
エコ席4つ。
NH(深夜便)とバンコクエアライン。


全日空(NH173)の乗ってすぐのお食事は、スナック菓子2種類とお水。
(私はローカロリー食の希望を出したのでフルーツとサンドイッチ)。
到着前は、普通食はパンケーキと鮭のなんとかからチョイス、自分の食事は眠くてよく確認しなかった(笑)。
深夜便は、明日に備えてひたすら眠る。

新しくなってから初めてのバンコクの空港。
1キロ近くをトコトコ。
途中でちょこっと両替。100円は38.44バーツ。

「サムイ乗り換えはこちら」
に従い国内線エリアへ。
バンコクエアラインでチェックインして入国審査。

ゲートはB3だけど、A3近くにある平でも使えるバンコクエアラインラウンジへ。

簡単なケーキやサンドイッチ、ジュースにポップコーンあり、入り口で暇そうにしていたお姉さんにタイ語の発音を教えてもらったりして過ごしちゃった。
子供達の朝ご飯はポップコーン(笑)

たった1時間ちょっとのフライト。
しっかり朝ご飯のプレート出てきて、ぺろり。

到着して国際線の荷物ターンテーブルからお荷物取って、ミーティングエリアでインターコンチネンタルの送迎お兄さんと出会う。

途中セブンイレブンでSIMカードとレフィル購入して、携帯環境はばっちり。

約40分で今夜のお宿インターコンチネンタルバーンタリンガムサムイ。


写真はバンコクエアライン平でも可能ラウンジのビュッフェ台の一部。
バンコクエアライン機内食
img_1001826_31238420_0img_1001826_31238420_1

グアム旅行 〜グアム便機内食〜

2009年1月中旬、親子3世代グアム旅行
私達は4泊5日
前半2泊はハイアット
後半2泊は
ヒルトン グアム リゾート & スパ


飛行機はJAL成田発(午前便)JO0941
マイル使用の特典旅行。

私達4名は4泊5日でエコノミー15000マイル×4名使用。

3泊4日の祖父母達3名、行きは満席のためビジネスで、
25000マイル×3名使用。


エコノミー大人用
BlogPaint

 

 

 




キッズミールと中身(拡大)、ベビーミール(後期食)
BlogPaintBlogPaintBlogPaint

初めまして
  管理人「山桜」

 ホテルと温泉が大好き♪
 オタク系主人+男児2名
 加圧トレーニング3年目

お願い
ホテルの状況は常に変化
(up状況・ラウンジ内容など)
ご参考程度に・・・♪

ホテルの本



楽天市場