シェラトン香港1泊 
W香港1泊 
リッツ・カールトン香港1泊 

W香港その1

世界一高い場所にある屋外プール利用目的で宿泊。 
確か今は2番目になっちゃったかな。 
76階の屋外プール。 
73階のサウナやジャグジーエリア。 

お部屋は香港島サイドにアップの28階。 
目の前のリッツ・カールトンが入っているビルが視界を遮ってます(笑)。 

ディズニーランドに突撃しちゃったので、 
チェックインが19時近く。 
すぐにプールに行きました。 
プールサイドではリゾートのランチみたいに、ハンバーガーやサンドイッチなどオーダー可能。 
また、ジャグジー横の小さなバーでは 
340香港ドルでBBQビュッフェ+アルコール3杯オーダー可能の週末バーベキューを開催していました。 
プールサイドのチェアを陣取り、大人はビュッフェ、子供たちはハンバーガーで香港の夜景と共に夕食しました。 

76階のプールサイドで赤ワイン片手に夜景を見ていた76才の父が、(夢みたいだなぁ)と呟いたのが印象的でした。 

プールサイドのジャグジーは日本の露天風呂並みに高温ですから冬でも入れそう(笑) 
さてさて、 
リッツ・カールトンもWも 
「水着の上にバスローブ+白い室内スリッパ姿」 
でエレベーターに乗り高層階のプールに出向く人多数。 
「ありですか?」と 
リッツの日本人スタッフに直球質問したら 
「ありです」と即答してくださいました。 
なるほど。 
まぁ、見た目イマイチですから、早朝など以外は私はしませんが(笑) 

73階にエステの更衣室も兼ねている 
サウナ(スチームとドライ) 
とシャワーと 
ジャグジーのある男女別のエリアがあるのだけど、 
(朝6時〜夜11時まで) 
宿泊者無料、ルームキーかざして入ります。 
こちらも快適でした。 

シャワールームは裸なのはわかるけど、 
ジャグジーはどーしよ。 
ジャグジー、素っ裸で入るか水着なのか迷います。誰も入ってない場合は素っ裸になるけど、先客がいたら真似するのがいつもの私。 
写真はお部屋と 
73階の更衣室エリアのジャグジー。 
向かいのビルから丸見えかな。
f34e2334127de819401a3472334127de81900153552334127de819d01