(ホテル詳細はホテルブランド別の書庫へ)
ホテルはインターコンチネンタルサムイ3泊
メリディアン1泊
W2泊


(サムイ島出発〜帰国)
バンコクエアウェイズは
14時30分発。
ホテルスタッフが、1時間前に飛行場到着で十分、だからホテル発は1時ちょうどね。と。


飛行場に到着したらバンコクエアウェイズカウンター長蛇の列。
出発時間が迫った便名記入プラカードを高く持ったスタッフが叫んでいる。
私達の飛行機も出発30分前になったらプラカードスタッフが回り始めたので、
声かけて優先的にチェックイン。
子供達が疲れきっていたので、バンコクで外に出る予定はなし。
INTERNATIONALの6番ゲートで出国手続き。
空港スタッフが早く早くと待っている。

出国カウンターの斜め左にVAT還付のカウンターが。私が黄色いVAT還付用紙を振り回し、
ちょっと寄りたいと叫ぶと、「バンコクで大丈夫」とせかされる。
みんなに迷惑かけても悪いので、スルーして飛行機へ。
(バンコクではイミグレ前にスタンプもらって、イミグレ後に還付カウンターに並んで、面倒なはずでは?大丈夫か?)
って頭をよぎりましたが。


さて、バンコク到着
夜22時25分まで暇。

子供達が最終日には食欲が無くなるほどくたくたに疲れていたし、
主人は重いカメラやコンピューターを手荷物にしていたので、空港の中で過ごすことにしました。


胸に国際線乗り継ぎシールを貼っているので、
同じシールの人が行く方向にトコトコ。
手荷物検査の手前で空港スタッフがハイ、こっちこっち
と案内してくれました。


靴脱いで、セキュリティチェック。
バンコクエアウェイズ機内食から持ち出したお水、
バックに入れて15分後に捨てることになる。
(行きと同様、学習してない私)


3階から4階に上がり
空港探検、
バーガーキング、
マッサージ、お買い物、
VATカウンター
軽食食べながらボーっとしていたら
9時過ぎ。
子連れは色々やること遅いので、時間が余ることは無かった(笑)。


(今回の旅行の失敗)

・帰りのBKK空港のVAT還付は無理だった。

スタンプが無いとカウンターで取り合ってもらえず。
乗り継ぎなんだから、外でスタンプもらえないでしょ!
と主張するがダメ。
んじゃ、私はどーすればいいんだ?と逆に質問すると、サムイで手続きすればよかったと。ちっっ
サムイのスタッフがここでできると説明したと噛み付いたけどダメでした(涙)

・主人が500TB紙幣と100TBを間違う。
ホテルの無料シャトルバスドライバーにチップとして渡すのに、
私が用意した100TBじゃ少ないと言って、
ポッケから紙幣を出して100バーツ紙幣2枚渡したはずが1枚は500だったみたい(爆)。
赤だからわからなかったと。
タクシー乗ったと思えばいいじゃん(笑)と涼しげ。
買い物やタクシーで値切っている私の努力が…(涙)

初日にローカルなスーパーに行って紙幣価値を教えたのに、全く学習しない主人。


(虫情報)
今回、どのホテルも室内でトカゲに遭遇することはなかった。
でもホテルでは夜になると、ケッケッケ〜やコッコッコッ〜とゲッコー君達が鳴いていた。
よく、アジアの旅行ブログで夜の電灯に群がる虫達や窓辺の巨大な爬虫類を写真付きで報告していることがあるのでビビっていましたが。大丈夫。
ってか、
なんでこんなにいないのか不思議だった。
強力な殺虫剤散布してんのかな?
特にWなんて山を切り開いて作った環境なのに。

(遭遇した虫達)
街中に15センチくらいのトカゲ達
街中レストランにゴキブリ
メリディアンとWの屋外シャワーの壁に15センチくらいのトカゲ
Wの室内によくアジアで見かけるものすごい小さい赤いアリ達

許容範囲なので助かった(笑)



そうそう、
W、1泊×2にしたら、滞在数2になった。
ラッキー。


長文にお付き合いいただきありがとうございます
(ペコリ)