山桜のホテル日記

長男中2野球部、部活か旅行で悩む休暇(笑)

ウェスティン名古屋

7月平日に宿泊しました。
名古屋駅からの送迎バス乗り場が昔と変わって、「成城石井」前からになってました。
乗り場変わるついでに本数も増やせばよかったのに相変わらず1時間に1本。

エグゼクティブフロア2名予約で22000円。
一般フロアだと18500円だったかな。
大人2名と子供達2名分の朝食代金を考えたら、エグゼクティブフロアの方がお得だったので。

ハッピーアワーは17時30分〜19時30分。
1階ラウンジで、
ワンプレートディッシュとドリンク飲み放題。

ゴールドなので城側にUPグレードしましたとのこと。
お城ビュー。
ライトアップが綺麗でした。

朝食は1階レストランか8階ラウンジにて。
レストランでのんびり朝食。パンが美味しかった。

帰りは浅間町までトコトコ歩きました。

そうそう、夕食はホテルレストラン利用予定だったので、インターネットで事前予約しておきました。10%割引になるの(^O^)/

ラウンジではプラチナ仲間2名とお喋りしました。(あ、私はゴールド落ちですが)
名古屋はプラチナにとってはコストパフォーマンス最高ですね。1名予約だと8000円位の時期もあるしね。
写真は
お部屋とお部屋からの名古屋城
朝食内容(最初の和食)
その後洋食モード、デザートと楽しみました。

ただいまSPG9滞在(*^_^*
私にしてはいいペース。
img_285460_30727599_0img_285460_30727599_1img_285460_30727599_2

奥越後清 津峡温泉「せとぐち」

月休前日に、
いろりとほたるの宿 奥越後 清津峡温泉「 せとぐち」へ行ってきました。
1泊2食で12600円。

自然豊かな場所にあり、夜20時位からお宿の方に近所のほたる生息地まで歩いて案内してもらいました。
沢山のホタルが出てきてくれて大満足。
宿の玄関前にもホタルが飛んできてました。
養殖してない天然ホタルを見るのは2年ぶり。

夕食はいろりで田舎のお野菜など使った親しみあるお料理。炊きたてご飯が美味しかった。
子供達が(おこげ)を夢中で食べてました。

古い宿ですが、トイレなどは水洗で自宅と変わらず快適に使えます。

各部屋にドア&鍵はなく、廊下とはふすまで仕切られてますから、貴重品は紙袋に入れて封して宿の方へ手渡し。

DOCOMOは通信可能ですが、iPhoneは圏外。

また雪に閉ざされた季節に訪れてみたいです。

お薦めは17番の角部屋。
大きいお部屋なので、
3人以上ならリクエストしてもいいかも。


写真はお宿外観
夕食のほんの一部
階段
img_286840_30827607_0img_286840_30827607_1img_286840_30827607_2

サムイ島までの飛行機

2011年7月サムイ島6泊旅行から戻りました。
(ホテル詳細はホテルブランド別の書庫へ)

ホテルはインターコンチネンタルサムイ3泊
メリディアン1泊
W2泊


日記は私の次回の旅行への覚え書きの役目もあるので、余計な事が沢山ダラダラと書いてあります。
すいません。


有償でサムイまでの往復は72490円(税&サーチャージ込み)。
エコ席4つ。
NH(深夜便)とバンコクエアライン。


全日空(NH173)の乗ってすぐのお食事は、スナック菓子2種類とお水。
(私はローカロリー食の希望を出したのでフルーツとサンドイッチ)。
到着前は、普通食はパンケーキと鮭のなんとかからチョイス、自分の食事は眠くてよく確認しなかった(笑)。
深夜便は、明日に備えてひたすら眠る。

新しくなってから初めてのバンコクの空港。
1キロ近くをトコトコ。
途中でちょこっと両替。100円は38.44バーツ。

「サムイ乗り換えはこちら」
に従い国内線エリアへ。
バンコクエアラインでチェックインして入国審査。

ゲートはB3だけど、A3近くにある平でも使えるバンコクエアラインラウンジへ。

簡単なケーキやサンドイッチ、ジュースにポップコーンあり、入り口で暇そうにしていたお姉さんにタイ語の発音を教えてもらったりして過ごしちゃった。
子供達の朝ご飯はポップコーン(笑)

たった1時間ちょっとのフライト。
しっかり朝ご飯のプレート出てきて、ぺろり。

到着して国際線の荷物ターンテーブルからお荷物取って、ミーティングエリアでインターコンチネンタルの送迎お兄さんと出会う。

途中セブンイレブンでSIMカードとレフィル購入して、携帯環境はばっちり。

約40分で今夜のお宿インターコンチネンタルバーンタリンガムサムイ。


写真はバンコクエアライン平でも可能ラウンジのビュッフェ台の一部。
バンコクエアライン機内食
img_1001826_31238420_0img_1001826_31238420_1

ICバーンタリンガム コサムイその1

ICサムイへ3泊
最初の2泊はescape packafe。
空港送迎+滞在中の朝食+SPAでの2名分の1時間トリートメント(1名3250TB)1回+夕食1回分がおまけでつきます。
こちらは最低2泊以上で1泊10900TB。


すっかりロイヤルアンバサダーの特典詳細を忘れていて、
こちらに到着してから、RAだと無料朝食がついてくると聞いて(もしかしたら送迎も)、
とちょっぴり後悔。


10年ぶりの滞在。
すっかりフロントのあたりがICにリブランドされてから綺麗になって、
絶景ビューを今まで以上に満喫できる素敵な場所に。

下に新しくできたプールもきれいで、のんびりくつろげます。
ビラの周辺に5か所くらいあるプールも健在でいつ行っても貸切。
小さいころ、ものすごく混んでいる市民プールとイモ洗い小学校プールの記憶しかない私は
貸切プールなんて夢みたい(笑)


1日に3回チャウエンとナトンへ無料送迎があるので、便利。

1日目の夜はナトンの町へ行き、1時間250TBのタイマッサージ(主人)と300TBの足マッサージ(私)。
綺麗な場所でよかったです。
(場所はナトンのタリンガム方向への一歩通行の道路沿い左、
セブンイレブンとグリーンレストランの間)

テスコロータスでローカル値段のチェックとお菓子を買い込む。

夕食は海沿いレストラン。家族4人でバッタイやチャーハン、ハンバーガー食べて470TB。
帰りはタクシー、ホテルまで400TB。

写真はフロント周辺からの景色。
ナトンマッサージ屋さん
img_1001827_31238434_0img_1001827_31238434_1img_1001827_31238434_2

シェラトン東京ベイ

2011年6月土曜日に宿泊。
22000円でした。土曜日料金ですが、例年に比較して安いかも…。


お部屋は10階。ここはクラブフロアではない気がするなぁ。普通のツイン。
アメニティは減りました。入浴剤や資生堂エリクシール4点セットがないので寂しいなぁ。


15時にラウンジに行くとマフィン3種類のおやつ。
以前はチョコデニッシュやスコーンがあったけどなくなってました。
ビールは15時〜。
小さなキャンディやチョコはいつもと一緒。


以前お中元のサマーギフトを滞在中に沢山購入してルームチャージしてSPGポイントゲットしたけど、今回は現金かクレジットカード払いだって。つまんなぁい。それじゃぁ意味ないので購入中止。SPGポイント3倍キャンペーン中だから期待していたのに(笑)


初めて、
キッズイートフリー利用。24時間グランカフェの朝昼夜のビュッフェなど利用でき、1日子供料金2000円なり。
例えば夜のグランカフェは子供料金2200円+ドリンクバー800円だから、夕食1回利用だけでもお得。
家族4人で食事の場合、子供はキッズイートフリーチケット購入して、残った私と主人の料金2名分は、プリビレッジ利用で5割引だからかなりお得かも…。
わはは。


日曜日はディズニーランドで遊んで、19時頃にホテルに戻り舞湯に入って帰宅しました。プラチナ特典のオアシスパス、2日間利用できるのでチェックアウト後もお風呂に入れて便利。


foursquare登録してチェックインしたので250ポイント付いているかお楽しみ
写真は室内とアメニティ
img_285460_26017169_0img_285460_26017169_1

ホテルアーバングレイス宇都宮

ホテルアーバングレイス宇都宮
デラックスツイン禁煙・朝食付き
12,900円(大人2名、幼児食事布団なし2名)
(税込・サービス料込)
利用ポイント:3200
ポイント利用後:9,700円(税込)

8月平日に宿泊しました。できたばかりのビジネスホテルで大浴場付きで綺麗です。
朝食ビュッフェも十分な内容でした。
大人800円
小学生500円
都内の朝食ビュッフェに比べると驚くほどリーズナボォ(笑)

じゃらんのポイント利用でお得に滞在できました。

写真は朝食
img_286839_26918617_0
つい、お子様ランチに付くようなスパゲッティを山盛りにしてしまいました。

繁華街ですが、中は落ち着いています。
リピありです。

花巻温泉幸迎館

2011年8月。

ポンパレチケット購入で1泊2食、1名10100円で宿泊。
8月のハイシーズンに予約できたこと。
10畳+6畳+ツインルームの広め部屋指定のクーポン内容だったので、まぁいい買い物だったかと。

夕食は普通の旅館食、朝食はビュッフェ。
写真はお部屋とお風呂

花巻温泉は、ほぼ制覇。
家族連れの我が家は志戸平温泉がお似合いかなぁ。
img_286840_26918629_0img_286840_26918629_1img_286840_26918629_2

春休みグアムキャンセル料

2011年。
今さらですが、震災で義母避難生活だったので、春休みの3世代グアム旅行キャンセルとなりました。

キャンセル料金詳細
このブログ私の覚え書きも兼ねてますので(笑)

まず、ヒルトングアムは、クレジットカードで決済済みでしたが、全額返金とのこと。

航空券6人分
・3名はコンチネンタルの無料特典で合計75000マイル
→全て戻ってきた税金など諸費用も。


・1名はANAで22000マイル
→全て戻ってくるはずが、全マイル期限切れで結局何ももどらなかった。
震災でキャンセル料3000マイルは免除だが、
期限切れは救済無し。
「私の本籍岩手県大船渡市なんですぅ(泣)、免許証コピー送りますよぉ!」と電話口で叫んでもダメだった。
陸マイラーの私がお買い物でこつこつ貯めたマイル…。
買い物額○○○万かと思うと涙でそ。しくしく(T_T)

・2名分はHISからコンチネンタルの航空券有償購入。
→最初はHISの方が、
「航空会社によって対応が異なります。コンチネンタルの場合は通常のキャンセル料となりますと3割のキャンセル料です」と、
納得したけど、念のためコンチネンタルに確認すると、「3月31日までの出発はキャンセル料は発生しません。」
あわてて、HISに再度連絡、
「格安チケットはキャンセル料免除にはならない」と言いながら返事待ち。
4日後、キャンセル料免除と連絡あり。
ただ、自分たちのコミッションの航空券発券手数料3150円は返金できないと。
よって6300円の手数料は戻らず(T_T)/~


ANAとHISさんにはがっかりよん。

箱根の温泉「雪月花」

2012年お正月は箱根の温泉に親族で宿泊。
共立メンテナンスグループの旅館「雪月花」です。

お部屋は和洋室。
ベランダに露天風呂がありますが、温泉ではありません。

お正月の箱根は実家と実の妹家族と一緒なので、
気が楽

元旦は箱根小涌園のユネッサンに行って、コーヒー風呂やワイン風呂、抹茶風呂で遊んでました。
元旦から温泉三昧なんて幸せ

さて、
今年はヒルトンもSPGも「平」になっちゃうから、どんな戦略で遊ぶかなぁ。
ダブルステイカウントがあれば頑張るのになぁ。

写真はお部屋と元旦の朝ご飯の一部。
img_286840_28971972_0img_286840_28971972_1img_286840_28971972_2

ヒルトン東京

12月平日、あと1泊のダイア更新目的にて宿泊。

ジュニアスイートタイプの広め部屋を予約。
20時過ぎ到着でしたが、それ以上の部屋へアップはなく、予約通りの低層階のお部屋でした。

ラウンジではなく、1階マーブルラウンジで朝食いただけないか交渉したところ、エグゼクティブラウンジ入室権利を放棄すれば可能と。
どちらが得かわからない、あまり嬉しくない交換ごっこ(笑)。
カクテルタイム終了後チェックインだったので、マーブルラウンジ朝食にしました(母希望)。

お部屋に入るとエキストラベットとアメニティ追加分が入ってなく、トリプル仕様になってません。
慌てて電話しましたが、1時間経過しても用意されず、(眠りたいんですけど)と怒って23時頃再催促しました。

翌日の明細書はプレミアムクラブカード確認をチェックイン時済ましてあるにもかかわらず、20%引きの値段になってなく、危うくサインしそうになりました。

また、夕食は2階のビュッフェレストラン「チェッカーズ」でいただいたのですが、お値段を確認すると大人1名分多い人数になっていたり、注文していないソフトドリンクが書いてあったりびっくりでした。こちらもサインする前に気付いてよかったなぁと。

今回の滞在はけっこう残念な事が多く大変でした。
ヒルトンダイア更新しても意味なかったかな(笑)
今年どれだけ滞在するかビミョー(;^_^A


昨年は本命SPGプラチナ落ち、
ハイアットは余裕のダイア落ち。
一番好きじゃない改悪続きのヒルトンのみダイア維持って、
(何やってんだかなぁ)の結果になりました。

私のお友達(師匠)から、
「まぁ、難しく考えないで〜。(マイルもホテルも)所詮ゲームだから」
と名言(迷言?)をもらったことがありますが、
今年もホテルプログラム意識しつつ、楽しくホテル滞在したいと思います

いつもネット上で情報を教えて下さるみなさま、今年もよろしくお願いいたします。

写真はヒルトンのお部屋位置
img_286802_22892854_0
初めまして
  管理人「山桜」

 ホテルと温泉が大好き♪
 オタク系主人+男児2名
 加圧トレーニング3年目

お願い
ホテルの状況は常に変化
(up状況・ラウンジ内容など)
ご参考程度に・・・♪

ホテルの本



楽天市場