山桜のホテル日記

長男中2野球部、部活か旅行で悩む休暇(笑)

シェラトン都ホテル東京

2008年5月に宿泊。

大人3名でまともに予約すると40k以上だったので、
スターポイント1000使用(ラックレートの半額)、
12階のトリプル21560円なり。 

部屋に到着、シェラトンベア探索♪  ・・・不在・・・
(かくれんぼ?)ベットの上、越後の名水の前、声かけに反応せず・・・。
プラチナ特典じゃなかったの?


土曜の夜7時30分に四川とカフェ カリフォルニアへ電話するも、両方満席。
案内は1時間待ち・・・。

朝ごはんはルームサービスを選択。
パンがちょっと少ない、ヨーグルトほしかった・・・

日曜は結婚式にお呼ばれだったのでB1の「hatsuko endo」で髪の毛upとポイントメイク♪仕上がりは大満足。さすが・・・ブライダル美容名門の腕。
値段?約11000円。早朝料金込み。


バンブーはうわさ通りプラチナ特典でお酒も含めて無料サービス。
到着日と翌日10時から20時まで飲み放題。
添い寝の子供も遠慮なくとのことで、
オレンジジュースやレモンスカッシュをいただく。
日曜16時でしたが20分待ち。

宿泊中はすっかり忘れていたけど、
タルゴのアメニティもなかった(涙)。
もしかしてプラチナ仕様の部屋になってなかったのかな・・・。
フロント電話して、
「友達がタルゴとシェラトンベアがうれしかった♪」って話していたのですが・・・
と催促してもよかったのかな?


駐車場ビューでいまいち。
よく雑誌に載ってるベランダ付きのお部屋がよかったなぁ(★^0^★)

写真は
お部屋位置
室内
アメニティ

232425

ヒルトン小田原リゾート&スパ

2008年4月の土曜日にヒルトン小田原へ宿泊してきました。


レートは聞かないでください(涙)
アワード枠満室。
まともに週末料金を支払ってしまいました。
ゆこゆこネット経由1泊2食26000円(1名料金)
楽天経由1泊朝食21500円(1名料金)


大人4名だったのでツイン2部屋で予約。
1部屋は和洋室のスイートへup♪
「こんな広い部屋なら1部屋で良かったんじゃ?」
「upだから。まともにこの部屋4名一室予約は高くつくよ。」
「なんで?」
「・・・」
アキバ系主人、ホテル色々は興味なし。説明しても???。
(無線、PC、カメラ、車は得意なのにね。)


到着が7時近くでスパなし。
ビュッフェの夕食は多少内容が変わってる。
片手に1歳児とお皿をかかえビュッフェ台へ。
(おいしい物を少しだけー♪ちょっとだよーっ!)と頭の中で繰り返すが、
いけない右手がパスタ&グラタンを大盛りに・・・。

そうそう、食事のポイントカード20のスタンプ貯まってた。
(有効期限が2ヶ月前に切れとる・・・)→でも使用可能だった♪
5750円の1人分の夕食代になりました。ラッキー!
ランチ券はもらえなかったけど。


あとひとつ、
ここのバスローブでお風呂行きシステム。
薄いし、丈も短く人前で着るのはね・・・。
体のラインも見えるしなんかイヤダね(誰もみてないって)
(30過ぎたら「見られてるって意識」を自分勝手に持たないとお肌のツヤが・・・)(ぶつぶつ)
意味不明・・・
私はカジュアルなTシャツ&マイズボン持参です。


朝ごはんはビュッフェなんだけど、
テーブルオーダーでフレンチトーストやパンケーキOK


レイトチェックアウト13時。
平日ならまた来ましょう。都心からのアクセスの良さが○。
小田原まで小田急線、そこからJR7分。
ちゃん・ちゃん♪

写真は客室位置
img22

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

2008年3月宿泊

SPG.com経由3名利用で24020円。
ツイン12000円×2にしようかとも思ったがSPG-P(プラチナ)特典はPと同室のゲストのみとのこと。
けちんぼだね。(ってそれが普通なのかな)(今回は迷わずトリプル利用)

到着時にP特典として朝食or温泉券の選択となる
「両方(^O^)/」と言って笑いが取れる相手ではなさそうなので自腹単価の高い朝食券をいただく。他にラウンジとジム利用OKと。


お部屋はファミリースイート(明らかに自宅より広い。)リビングルームにベット3つ+ツインの部屋(写真)21階。グランデフロアーやラググランデではないので温泉入り放題や館内OK浴衣の特権なし。エリート階級に昇進できないのねぇ。ふむふむ。


40Fラウンジ探検に出発。入り口お姉さん不在。扉を開けると
(超せまぁ〜い・・・!)この規模と設備のホテルで?場所間違えた??
自分のスイートの部屋より小さい(笑)。とんだサプライズだね。貸切だ。
文字通り(自分の部屋のようにくつろぐ・・・)

アルコールは缶ビールと梅ちゅーはいと日本酒っぽい樽?が置いてあった。
あとはソフトドリンク。クッキー少々。
「お部屋への持ち帰りご遠慮ください」の文字に
(そんな手段もあったよね・・・)と。(以下略)


夕食はビュッフェへ。シェラトン舞浜よりお値段親切。もぐもぐ。

夕食後温泉(松泉宮)へ♪
連絡通路は3階となっていたので半そででお部屋を出発したが、途中から1階の屋外通路だった。
寒いので忍者走りで速攻通過。
1500円の入湯券は明日11時までの期限。無記名なので家族で使い回しできるね。1枚買って順番っこ♪なんちゃって
(私以外利用しなかったけど。)
暗くてよくわからないけど昼間入れば自然に包まれてのんびり〜♪かと。
かなりしょっぱい温泉。

湯上りコーナーにお湯サーバーとサントリー 伊右衛門のティーパック発見(糸付いてプカプカするの)
お!ブランドお茶パック(意味不明)。お部屋でお留守番の母へのお土産に3つポケットへ・・・。主人の母なんだけどいいよね?(笑)

レイトチェックアウト16時でけっこうのんびり。楽しかった(★^0^★)

写真は
お部屋の位置
お部屋
ラウンジお飲み物コーナー
2BlogPaintBlogPaint





ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ

2008年3月宿泊
ツイン1部屋19940円(2名利用シニア料金)×2部屋。
前日楽天で3000円のクーポン付のプランが3月中旬まで延長になっていたのを発見して、慌てて変更を試みるがすでにキャンセル料かかるとのことで却下。ちょっとした敗北感。
やはり3日前の料金底値チェックはさぼっちゃダメねぇ。


湯本からのタクシーは快適。運転手さんが15組/dayくらい運びますよっと。
お部屋は普通のツイン。大の字が見える部屋。両親のお部屋もダイヤ会員と同等の待遇(3部屋までは可能とのこと。)。フルビュッフェの朝食券とウエルカムいちご(写真)をいただく。
16時からのリビングルームの無料提供のシャンパンと注文したハンバーガーでお腹いっぱい。私は夕食パス。
両親はおすし屋さんへ「おいしかったけどお値段がねー・・・」最近コストパフォーマンスの良さにこだわる母。
温泉へ、貸切だ♪ハイアット調の内装♪高級なジムの浴室みたい♪お風呂につかり、のーんびり・・・なんか落ち着かない。
広い湯船で体育座りの自分に動揺・・・。満喫しないでどーする?泳いじゃう?(爆)
お風呂あがりにリビングルームの横をトコトコ。暖炉眺めながらしっぽりお酒飲む2人がみんな不倫旅行にみえてくる。
平日だから?箱根でハイアットだから?暗い暖色系の照明は女性を美しくみせるなぁ。うんうん。お部屋のバスルームの照明もしかり。


翌日朝ごはんはフルビュッフェ。ハイレベルだね。都内でいただくのと同じ。10時30分までなので深夜到着の主人も寝坊ができてうれしそう。
また来たいな。

お写真はGPダイヤ特典ウエルカムフルーツ♪

1
初めまして
  管理人「山桜」

 ホテルと温泉が大好き♪
 オタク系主人+男児2名
 加圧トレーニング3年目

お願い
ホテルの状況は常に変化
(up状況・ラウンジ内容など)
ご参考程度に・・・♪

ホテルの本



楽天市場